USEN-NEXT GROUPの株式会社 USEN Media(本社:東京都品川区、代表取締役社長:成内 英介、以下、当社)が運営する料理人の顔が見えるグルメメディア『ヒトサラ』は、農林水産省が進めている「Go To Eat キャンペーン」のオンライン飲食予約事業に参画し、本日9月17日より、飲食店のキャンペーン参加申込の受付を開始しました。

■新しい日常で、おいしい食事を 「Go To Eat キャンペーン」は、農水省が進める官民一体の飲食店・生産者支援事業です。キャンペーン対象の飲食店でオンライン予約をして食事をすると、ディナーで1,000円×人数分、ランチ500円×人数分の「Go To Eat 特別ポイント」(※ポイントの名称は事業者ごとに異なります)が予約者に付与されます。ポイントは次回以降の飲食予約の割引に利用することができ、飲食店にとっては客数回復につながり、消費者にとってはお得に外食を楽しみながら飲食店を応援することができます。 当社は、新型コロナウイルス感染拡大により影響を受けている生産者・飲食店の支援と、With/Afterコロナ時代に求められる「新しい生活様式」に基づく外食の楽しみ方の普及・定着を目指し、本キャンペーンに参画しています。

■期間中は何度でも。「ヒトサラPOINT」も3倍に キャンペーン期間中に『ヒトサラ』から対象レストランをご予約いただくと、「Go To Eat 特別ポイント」と「ヒトサラPOINT」の両方が付与されます。利用回数に制限なく、期間中のオンライン予約であれば何度でもポイント付与の対象になります。さらに、キャンペーン期間中は「ヒトサラPOINT」が通常の3倍(予約人数×150pt)に。貯まったポイントは1pt=1円で次回以降のヒトサラ予約に利用することができ、「Go To Eat 特別ポイント」と「ヒトサラPOINT」の併用も可能です。『ヒトサラ』Go To Eat キャンペーン概要:https://hitosara.com/contents/gotoeat/

※特別ポイントの付与は、新型コロナウイルス感染症対策分科会および各都道府県のご意見を踏まえ開始することとなっています。開始時期・対象エリアなどの詳細につきましては、決定次第改めて『ヒトサラ』Go To Eat キャンペーンサイトなどでお知らせいたします。 ※特別ポイントの付与期間は2021年1月31日の予約来店分まで、予約利用可能期間は2021年3月31日の予約入力分までです。

当社は、本キャンペーンが、新しい時代の新しい日常で「食」を楽しみにしているユーザーの皆様と、お気に入りのシェフや行きつけのお店との出会いをつなぐ後押しになることを期待し、この取り組みを通じて全国の飲食店により多くの顧客接点を提供することで外食業界に貢献していきます。

◆新型コロナウイルス感染拡大予防に関するヒトサラの取り組み 『ヒトサラ』では、飲食店が行っている衛生対策を各店舗ページで表示できるよう設定し、ユーザーの皆様がより安心・安全にレストランを選択しやすいようサービス改善を図っています。キャンペーン期間中も安全に外食を楽しんでいただけるよう継続的にサポートしてまいります。 ・ヒトサラ安全宣言:https://hitosara.com/info/20200601.html <飲食店の皆様へ> ヒトサラGo To Eatキャンペーン特設ページにご掲載いただくには、農林水産省が提示する感染症対策ガイドラインに沿って店舗を運営することについての同意確認が必要になります。詳しくはこちらをご確認ください。 ■料理人の顔が見えるグルメメディア『ヒトサラ』 https://hitosara.com 『ヒトサラ』は、13,000人を超える料理人情報を掲載する「料理人掲載数No.1グルメメディア」(※)です。首都圏や観光主要都市を中心に全国各地の人気店・評判店やそのシェフたちの想いを紹介しており、デートや会食など大切なシーンでお店選びにご利用いただいています。また食のプロである料理人が行きつけを教える「シェフがオススメするお店」、編集のプロによるオリジナル編集記事など、食に関心の高いユーザーに向けたコンテンツで、新たなお店の見つけ方・外食の楽しみ方を提案しています。※2018年3月株式会社東京商工リサーチ調べ ■株式会社 USEN Mediaについて 会社名:株式会社 USEN Media 設立日:2017年6月16日 代表者:代表取締役社長 成内 英介 本社:東京都品川区上大崎三丁目1番1号 目黒セントラルスクエア URL:https://usen.media