VISION
Our Mission

メッセージ Message

株式会社 USEN Media 代表取締役社長 成内 英介 No.1 Quality & Global for the nextmarket 新しい価値観をメディアを通して展開し、次のマーケットに貢献する

メディアを通して「店」と「人」をつなぐ

2012年、料理人の顔が見えるグルメサイト「ヒトサラ」をリリース。
既成領域に対しシェフにフィーチャーする事でポジションを形成し、お店探しの新たな価値観として
「シェフがオススメするお店」を展開。独自の編集力と、量より質を選択した事で利用者数は2000万UUへ拡大。
直接お店に接してきたUSENならではの発想でメディアを創り、成長を遂げてきました。

またイベントやフリーマガジンで新しいコンセプトウェディングを提案するブライダルメディア「ウエコレ」や、
スタイリスト探しのWEBマガジン「bangs」など、グループのアセットも活かしながら飲食だけでない領域へも挑戦。
SNSやシェアリングエコノミーも取り入れながら、WEBだけでなくイベントや書籍など立体的なメディア展開で
市場に役立つ価値創りをしていきます。

必要とされる次のメディアで
「日本を面白くする」

現在は「日本の料理人の素晴らしさ」を世界に発信し、食の魅力で観光に貢献すべく、
ヒトサラのインバウンド版として立ち上げた「SAVORJAPAN」にも力を入れています。

今後の人口減少や国境のボーダレス化など社会構造の変化に対し、国内だけでなくアジアを中心とした
世界にもユーザーを広げ、日本の飲食店やヘアサロンをあらゆる国の人たちが楽しみ、
利用出来るようにしていくと共に、これから始まっていくAI/IoTとメディアの連携なども見据え、
これからの日本を面白くする、必要とされる次の「モノ創りメディアカンパニー」を目指していきます。

2017年12月
代表取締役社長成内 英介